本日の株価 9月9日 主力株の値動きが楽しくなったきた、今日この頃

資産運用
スポンサーリンク

⚠保有資産の推移を報告していますが、特定の銘柄を推奨するものではございません。

本日の日経平均株価は-241.59円の 23,032.54円と下げましたが、私の保有資産は昨日比+18,269円と上げました。

さて、保有株個別では、リネットジャパンが+20円の620円となり、再び上がる気配をみせています。その他は、Aimingが-8円の627円となり、プレミアグループが-12円の1,984円となりました。

保有銘柄からは特にIRの発表はありませんでしたが、久しぶりにドラゴンクエストタクトのセルランが1位になったことは良いことです。それを受けてか、AimingがPTSでも買われています。

その他の気になる話題としましては、

任天堂は家庭用ゲーム機「スイッチ」の生産台数の引き上げを考えていて、今期(2021年3月期)の目標を最大約3000万台に設定したとのことです。

様々なタイミングが良かったのかもしれないですが、スゴイ数字だと思います。

ここまでの浸透があれば、スマホ用に開発したゲームの移植もどんどん加速していくと思います。プラットフォーム代も正確な情報はわかりませんが、アップルやグーグルのように30%はないとしても、それに近い数字だとすれば収益性はスゴイことになります。

となると、アップル、グーグル、任天堂(スイッチ)、ソニー(プレステ)などのプラットフォーマーが競いあうことになるのでしょうか。

いづれにしても、良質なエンターテイメントを市場に送り出して頂ければ幸いです。

でわ、また、明日も宜しくお願いいたします。