本日の株価 9月28日 カンボジアはマイナスの経済成長率も相対的には良好

資産運用
スポンサーリンク

⚠保有資産の推移を報告していますが、特定の銘柄を推奨するものではございません。

本日の結果

本日の日経平均株価は+307.00円の23,511.62円と大きく上げました。

私の保有資産は先週木曜比-169,600円と下げました。

個別株の先日比は、リネットジャパンが+49円の615円で、Aimingが+96円の676円、そして、プレミアグループが-34円の2,127円でした。

保有株のIR情報

特になし。

トピック

■ドラクエタクトのイベントの売上は振るわず

ドラゴンクエストⅢのイベント企画が開始され、CMでどれだけ認知されるかについて、注目していましたが、結果としては売上への直結はありませんでした。

しかし、ツイッターの登録者数をみると伸びているようですので、認知度の向上にはつながったと思います。

■カンボジアの経済成長率

ASEAN+3マクロ経済リサーチオフィス(AMRO)はカンボジアの経済成長率は2020年をマイナス4.5%と発表しました。

結構なマイナス予測ですが、他のアジア圏の国と比較すると良い方でした。

マレーシアはマイナス5.5%で、シンガポールはマイナス6.0%で、フィリピンはマイナス6.7%で、タイがマイナス7.8%だそうです。

相対的には、経済成長率は高めになっていますが、マイナスはマイナスですので、ここからその程度まで今年中に回復できるか期待したいと思います。

それでは、また、明日もよろしくお願いします。