本日の株価 10月6日 保有株の四半期決算発表、結果は如何に…

資産運用
スポンサーリンク

⚠保有資産の推移を報告していますが、特定の銘柄を推奨するものではございません。

本日の結果

本日の日経平均株価は+121.59円の23,433.73円は大きく上げました。

私の保有資産は先週比+18,300円とすこし上げました。

個別株の先週比は、プレミアグループが-5円の2,149円で、インテリックスが+38円の532

円でした。

保有株のIR情報

■インテリックスの決算発表

(株)インテリックス 2021年5月期 第1四半期決算短信より

本日は、インテリックスの決算発表でした。昨日そして本日とインテリックスの株価が上昇していたので少し期待していましたが、残念ながら第1四半期は赤字の発表でした。それに伴い、通期の予測も未発表、配当も未発表となりました。

その結果を受けて、案の定、PTSでは売られていました。恐らく、昨日と本日の上げの分は下げることになりそうです。しばらくは、不動産は売れなくなるのでしょうか。

しかし、私の近所にはバンバン戸建てが立っているので、需要はあるのだと感じています。

また、中古マンション自体は今後増えていきますし、築年数も増えていくのは確実です。米国や欧州のように古い建築物を長く使用する文化が根付けば、企業の業績も伸びていくことは確実だと思いますが、このウィズコロナ、アフターコロナがどの様な影響を示すかは正直なところ不透明であることは間違いありません。

トピック

■迅速検査キット「FELUDA」

インドの当局がコロナウイルスの迅速検査キット「FELUDA」を承認したそうです。

このキットを用いれば1時間以内に結果が得られるそうで、ゲノム編集の技術が応用されているとこと。

ゲノム編集は、今や様々な研究対象になったおり、そのゲノム編集を行った食物も日本では認可されている技術である。

遺伝子組み換え技術との対比で用いられるが、基本概念としてゲノム編集は自然界で起こている変異と同じとみなすことができるため、そのため安全性の審査の必要がなく食卓に並んでいます。

あとは、インフルエンザ並みの抗ウイルス薬の開発が望まれます。

それでは、また、明日もよろしくお願いします。