本日の株価 10月29日 中央銀行のデジタル通貨「バコン」正式運用開始

資産運用
スポンサーリンク

⚠保有資産の推移を報告していますが、特定の銘柄を推奨するものではございません。

本日の結果

本日の日経平均株価は-86.57円の23,331.94円でした。

私の保有資産は先週比+254,000円でした。

<個別株の前日比>

銘柄 証券コード 現在値
前日終値
前日比
リネットジャパングループ 3556 東証 617
517
100
Aiming 3911 東証 656
652
4
プレミアグループ 7199 東証 2,044
2,049
-5
インテリックス 8940 東証 525
539
-14

保有株のIR・PR情報

■特になし

■決算発表予定日

待望のAimingの決算発表が明日にせまりました。

ドラクエタクトがどの程度業績に影響しているかの答え合わせができます。

正直なところ、思ったほどの人気がでていないので残念ですが、これまでのAimingの業績を考えれば間違いなく寄与度は大きいので黒字化は見えていると思いますす。

が、さてどの程度まで?というのが関心ごとです。

Aiming:2020/10/30
リネットジャパン:2020/11/13
プレミアグループ:2020/11/13
インテリックス:2020/10/6

トピック

■カンボジア国立銀行のデジタル通貨「バコン」が正式運用開始

今般、カンボジア国立銀行が発行するデジタル通貨「バコン」が正式に運用されることが発表されました。

このバコンはカンボジア国立銀行と日本のフィンテックベンチャーのソラミツが共同開発した技術であること、また、中央銀行がデジタル通貨を運用しているのは初めてだったと思います。

因みに、実はソラミツは日本でもデジタル通貨を開発しています。

白虎/Byacco (びゃっこ)と呼ばれるデジタル通貨で、会津若松市にある会津大学で試験運用されています。

その運用結果がどうだったのか?、日本での導入は?などの疑問がありますが、期待してしまいます。日本の中央銀行である日銀は各国と共同開発したデジタル通貨も検討しているようなので、ソラミツの技術でなくても、いずれは日本でも導入されることは間違いないと思います。

このソラミツというベンチャー企業はとても優秀な企業なのですが、その企業と共同出資をしてカンボジアで企業を立ち上げたのが、リネットジャパンです。

よって、このニュースが好感を持たれたことから、場中でストップ高となり、PTSでもストップ高となっています。実際は、バコンとの関連は無いのでどこまで期待していいのかわかりませんが、悪いニュースでは無いことは明らかでだと思います。

また、明日もよろしくお願いします。