本日の株価 12月11日 そこまで来ている、超人の誕生する日が…

資産運用
スポンサーリンク

⚠保有資産の推移を報告していますが、特定の銘柄を推奨するものではございません。

本日の結果

12月11日の日経平均株価は-103.72円の26,652.52円でした。

私の保有資産は先週比+71,000円でした。

<個別株の前日比>

銘柄 証券コード 現在値
前日終値
前日比
リネットジャパングループ 3556 東証 612
578
34
Aiming 3911 東証 458
463
-5
プレミアグループ 7199 東証 2,164
2,189
-25
インテリックス 8940 東証 537
525
12

保有株のIR・PR情報

■特になし

《決算発表スケジュール》
Aiming:2020/10/30
リネットジャパン:2020/11/13
プレミアグループ:2020/11/13 ⇒ 2020/11/6 変更
インテリックス:2020/10/6

トピック

■人体改造受けた「超人兵士」が誕生する!?

もうすぐそこまで来ていますよ、超人になる日が…

さて、タイトル通りですが、フランスの軍倫理委員会で人体改造を受けた兵士を容認することを承認しました。

これは身体能力を増強した「拡張兵士」となるそうです。

さまざま医療装置を組み込むことで、兵士を保護する目的だそうです。

この辺の考え方としては、パラリンピックに出場するアスリートの義肢技術にも通じるものがあると思いました。

障がい者をサポートする目的で開発された技術ですが、これらをもし健常者に適用してサポートではなくパワーアップとなれば人間兵器になりうるのではないかと以前から思っていました。

とうとうこの様な時代が訪れてきたのかもしれません。

しかし、この技術を戦争に活かすのはやめて頂きたいと望みます。もし技術的に戦争にするのであればロボット同士で戦って欲しいです。

ただ、この技術が発展すれば、障がい者の生活サポートや介護士のサポートになるのであれば、どんどん発展していってほしいです。

そして、将来的にその技術を争うのであれば、オリンピックのようなコンテスト形式して技術競争を行って欲しいと思います。もしくはアトラクションとして活用すのは全然ありです。寧ろ、自分の能力よりも早く走れたり、飛べたりできれば楽しいとは思います。

ただ、本当に恐ろしい開発は遺伝子的な改良を加えた超人の開発で、それだけは決して許してはいけないと思います。

また、明日もよろしくお願いします。