本日の株価 1月26日 ミナト新規子会社化|プレミア契約推移順調|mRNAワクチンは変異株に有効

資産運用
スポンサーリンク

⚠保有資産の推移を報告していますが、特定の銘柄を推奨するものではございません。

本日の結果

2021年1月26日の日経平均株価は-276.11円の28,546.18円でした。

私の保有資産の前日比は-119,900円でした。

<個別株の前日比>

銘柄 証券コード 現在値
前日終値
前日比
リネットジャパングループ 3556 東証 638
647
-9
Aiming 3911 東証 429
454
-25
プレミアグループ 7199 東証 2,362
2,374
-12
ミナトホールディングス 6862 JQ 488
508
-20
保有株のIR・PR情報

■プレミアグループ

故障保証の累計契約台数 100 万台突破との発表がありました。

プレミアグループの保証プランは3種あり、走行距離や大きさによって価格が変えあるため、一概には言えませんが、100万台×50,000円だとすると500億円になります。

一応、決算資料説明では、故障保証をストックビジネスとしていますが、買い替え時の再契約率などのデータを探せなかったので完全にストックになっているかは不明です。

■ミナトホールディングス

株式会社アイティ・クラフトの株式取得(子会社化)に関するお知らせが発表されました。

アイティ・クラフトは、そこまで大きな会社ではないようです。従業員数は十数名で、売上が1億7千万円の規模の会社です。創業も2007年と歴史も浅いようです。

しかしながら、ミナトホールディングスの既に子会社である日本ジョイントソリューションズとの相乗効果が図れるよう説明がされていますので、webコンテンツ制作に力入れるのかも知れません。

現在のところ、PTSは反応しているようです。

《決算発表スケジュール》
Aiming:2021/2/12
リネットジャパン:2021/2/12
プレミアグループ:2021/2/12
ミナトホールディングス:2021/2/10

Amazon 文庫

トピック

■モデルナの新型コロナウイルスのmRNAワクチン

コロナ関連で最近もっぱら話題なのは、コロナウイルスの変異株についてだと思います。

日本人も経路不明で感染者が出てきたとか、英国の首相が感染力は1.7倍ありなどと報道されています。

そんな中、モデルナのmRNAワクチンが、変異株に対しても有効であるとの報道がされました。つまり、ウイルス表層に存在するスパイクタンパクが似ていることを示しているのでしょうか?

感染力とスパイクの構造、そしてウイルスへの抗体の関連性がまだ見えてきませんが、今後も新たな情報でてくると思いますので待つのみだと思います。

しかし、この話題は吉報ではありますが、日本での一般庶民が接種できるのは4月以降であり、モデルナのワクチンが承認されるのは5月以降とされています。

実際にワクチン接種するかどうかはわかりませんが、安心材料になることは間違いありません。

次は、抗ウイルス剤の開発に期待したいです。

また明日、宜しくお願いします。