本日の株価 1月28日 カンボジアの人口は約1600万人、GDPは4%と予測

資産運用
スポンサーリンク

⚠保有資産の推移を報告していますが、特定の銘柄を推奨するものではございません。

本日の結果

2021年1月27日の日経平均株価は-437.79円の28,197.42円でした。

私の保有資産の前日比は-91,200円でした。

<個別株の前日比>

銘柄 証券コード 現在値
前日終値
前日比
リネットジャパングループ 3556 東証 629
641
-12
Aiming 3911 東証 421
431
-10
プレミアグループ 7199 東証 2,382
2,408
-26
ミナトホールディングス 6862 JQ 484
510
-26
保有株のIR・PR情報

■特になし

《決算発表スケジュール》
Aiming:2021/2/12
リネットジャパン:2021/2/12
プレミアグループ:2021/2/12
ミナトホールディングス:2021/2/10

Amazon 文庫

トピック

■カンボジアの人口は約1600万人でGDP予測は4%成長

今年中もコロナ禍が継続すると予測されていますが、その中でもカンボジアのGDPは4%成長を遂げると報道されました。

これまでの7%成長からみると物足りなさを感じますが、少なくともコロナからの回復が順調であることを伺わせます。実際に、欧米への輸出は好調のようです。

人口としては多くはないですが、順調に伸びてきていますが、億人レベルにはいかないと思うので一人当たりの生産性を上げることでGDPが向上し、しいては経済発展に繋がると予想されます。

ただし、現状の農作物以外の基幹輸出製品を見出さないと大きく伸びることは無いので、デジタル通貨のパイオニアになることで金融業で花開いて欲しいと願います。

つまりは、ソラミツの「バコン」がリネットジャパンに好影響をもたらすことがベストケースであると考えています。

また明日、宜しくお願いします。