固定トップページ(ホームページ風)

スポンサーリンク

人気記事

【KT(ケプナー・トリゴー)法】マネジメントに必要な『決めるチカラ』を獲得するためのビジネスフレームワーク
【6つの帽子(シックスハット)】6つの視点で、会議の進め方と思考法がわかるビジネスフレームワーク
【マネジメントヒエラルキー】組織とは?役割とは?戦略とは?戦術とは?を示すビジネスフレームワーク
【SUCCESs】最高のアイデアとなる資質とその「育て方」を示すフレームワーク
【オズボーンのチェックリスト(Osborn’s checklist)】アイデア発想のための「9つの型」を示すビジネスフレームワーク
【SWOT分析】ビジネス戦略の王道のフレームワーク

新着記事

【住居】「持ち家」vs「賃貸」の比較について【その1】
【OODAループ】VUCAの時代にマッチしたビジネスフレームワークと言われる訳とは?
【社会人の勉強時間6分】から考える、リカレント教育(生涯学習)とは?資格とは?
ノウハウコレクターからの脱出『ビジネスフレームワーク』の始め方
【イノベーター理論】新製品や新技術が市場拡散するとき、5つの消費者タイプが影響している
【TRIZ(トゥリーズ)】40種の発明カードで目の前の技術的矛盾を解決するビジネスフレームワーク
Audible (オーディブル) 会員登録 | Amazon.co.jp
Amazonのオーディオブック、Audible(オーディブル)は、プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。月額1,500円。まずは30日間の無料体験に登録。

【必読】コスパ抜群のインプット手段は、間違いなく図書館です。

私のインプット手段(情報収集)は、主に書籍です。自分で新品や中古本、Kindle本を購入していますが、欲しいモノを全て購入するのは、さすがにお金が厳しいです。また、最近ではAmazon Primeでいくつかの書籍は無料で読むことができますが、ラインナップは十分ではありません。もちろん、Kindle unlimitedであればラインアップ数は大幅に増えます。

そこで、私がフル活用しているの地域の図書館です。ラインナップ数については、今更コメントする必要がないですし、もちろん無料です。しかも、図書館に置いていない書籍は、Webで予約依頼することで、近隣の図書館から取り寄せてもくれます。こんな便利で役立つ公共施設は他にはないと思います。(笑)

ただ、実際に入手した書籍(情報)をインプットする時に、時間的余裕はあるのに、どうしても物理的に難しいときがあります。それは、「電車通勤」や「車通勤」、「徒歩通勤」時です。

このような状況で、お勧めのインプット方法がオーディオブックです。オーディオブックであれば、混雑した電車の中でも、運転中の車の中でも、早歩きの徒歩通勤時でもインプットすることができます。つまり、時間的コスパが抜群です。

そこでおススメなのが、Amazonの『Audible』です。

『audible』であれば、「電車通勤」や「車通勤」、「徒歩通勤」時にいつでも・どこでもインプットができます。しかも、今なら30日間の無料体験実施中です。このチャンスを逃すことは無いと思います。

「Amazon Audible」の30日間の無料体験はこちら

私は、「営業の魔法-この魔法を手にした者は必ず成功する」という書籍のオーディオブックを繰り返し聞いています。意外と声優さんの癒しボイスにハマっています。※因みに営業職ではございません。

よって、オーディオブックは時間を効率的に使うインプット方法なのです。

資産運用

記事は見つかりませんでした。

Read More

Amazon.co.jp: インターネットセキュリティ: PCソフト
PCソフト の優れたセレクションからオンラインショッピング。
スポンサーリンク
リベラルアーツへの道