ビジネススキル

【5F】5つの外部環境を分析するフレームワーク

5Fとは、業界を5つの外部環境に分類して分析するフレームワークです。5つの外部環境とは、新規参入の脅威、代替品の脅威顧客の交渉力、サプライヤーの交渉力、競合他社のことです。
ビジネススキル

【VRIO】自らのポテンシャルを見極めるフレームワーク

VRIOとは、4つの視点から自社のポテンシャルを評価するフレームワークです。4つのポテンシャルを正しく評価することで、組織としての又はその技術の、そのサービスの市場での競争力を評価する為のフレームワークです。
ビジネススキル

【4P戦略】マーケティングとは?を初めに教えてくれるビジネスフレームワーク

「4P戦略」の4つの項目とは、Product(製品)、Price(価格)、Place(販売チャネル)、Promotion(プロモーション/販売促進)です。その4つの項目の頭文字より、4Pとされています。
ビジネススキル

【AIDMA】消費者を購入に向けて誘導するための『道筋』を示したビジネスフレームワーク

AIDMAとは、マーケテイングで用いられるフレームワークで、顧客の購買行動に関する段階を示したフレームワークになります。
ビジネススキル

【KJ法】散らかったアイデアに困っているあなたに、アイデアの整理整頓のためのフレームワーク

ブレインストーミングと並ぶ有名なフレームワークで、会議の中で提案されたアイデアをまとめる為のフレームワークです。このフレームワークの考案者は、日本人の川喜多二郎さんで、その頭文字からKJ法と名付けられています。
ビジネススキル

【OARR】会議という航海を征するためのフレームワーク

会議運営という海原を櫂(OARR)を使って、地図(Rule)に従い、チームの役割(Role)を決めてボートを漕ぎ、途中の宝箱のカギ(Agenda)を回収しながら、宝島(Outcome)を目指すということをイメージ頂ければと思います。
ビジネススキル

【イノベーター理論】新製品や新技術が市場拡散するとき、5つの消費者タイプが影響している

【イノベーター理論】ロジャースの普及理論とも呼ばれる理論をご説明します。市場浸透とPLCに関係している5つの消費者タイプや新技術が超えなければならないキャムズについて説明しています。
アイデア

コインランドリーのビジネスモデルは〇〇〇〇〇と同じなのかの考察

...
ビジネススキル

【TRIZ(トゥリーズ)】40種の発明カードで目の前の技術的矛盾を解決するビジネスフレームワーク

ビジネスフレームワークの魔術師とにぃが役立つスキルを紹介しています。今回はTRIZ(トゥーリーズ)と呼ばれるビジネスフレームワークです。40の発明原理と技術特性マトリックスを学び、あなたの製品開発のアイデア発想にご活用下さい。
ビジネススキル

【4C戦略】消費者視点のマーケティングとは?を示してくれるビジネスフレームワーク

4C戦略とは、マーケティングの4Cとも呼ばれ、消費者の視点にたった、売れる仕組みを作るための4項目に関するビジネスフレームワークです。
スポンサーリンク